ミニマリストも捨てすぎ留意ですねえ。大事なものはあるからねえ。

ミニマリストに夢見るけれど、かなぐり捨てちゃいけない小物もいる。
年金日誌とか、パスポートとか。免許とか。
私の事態、開業相棒、ブレーキやつ日誌、受診券、診査費無料券などをまとめてクリップにとめて
たえずひとつの場所において掛かる。それがないと私は生きていけない。七つ道具です。
国内で通じるにあたって、どうしても必要な小物たちです。
あとは、電卓、メモ用紙、えんぴつ、メモ用紙、契約書のファイル、送付する封筒なども必要。
クリップも必要。つまり、高い机が責務。
今ぐらいの机でも、たくさんです。明快生なんて甚だじゃないけれどだめ。
手入れができないからなあ。でも、端末をこないだ、客先に持ち歩くことになって
恋人が掃除してくれたんだけど、綺麗になって、事業もさわやか。ありがたい。
ついでにキーボードもなんとなくふいてみた。キーボードは手入れが大変けど、少なくとも品種講じる外見だけは
きれいにしておきたい。
という結果、ミニマリストにのぼるにも、捨てられないものはいる。ひげ ミュゼ